『決意書を書こう』*誰でもできる成功への提案25

『変化し、行動すると決意すれば、より良い
より新しい人生へ、一歩踏み出したことになります』




自分を変える決意書を書いてみよう。

・私は今日、自分の健康に責任を持ち、体に悪い
食べ物を口にしないと決意した。

・私は将来の経済的安定に備え、プライベートの
時間を使い、自分のビジネスを始める決意をした。

このようにノートに自分の決意を書き、日付と署名を
入れるのです。




この決意書(ノート)は部屋の壁に貼る、カバンに入れて
持ち歩くなど、いつでも見れる状態が良いですね。

人は「やろう!」と思った瞬間はモチベーションが
高く、「絶対に大丈夫だ!」と思うのです。

ただ、日常おこる様々な出来事の中、徐々にその決意が
薄れたり、飽きたり、壁にぶち当たったり、迷いが
出たり…というのが普通です。

なので、「思い出せるように」何度も決意書を読み返す
ことが必要になるでしょう。

できれば以前に書き出した「理想の自分」
「手に入れたいもの」などとセットにしておくと
ヤル気効果が高まると思います。




*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP