『人生の計画にエネルギーを注ごう』*誰でもできる成功への提案31

『ゴールを決めることが成功と幸せの鍵です。
今すぐゴールを決めましょう!』




例えば、休暇で旅行に出るとします。

あなたは重たいスーツケースと共に、飛行機の
チケット売り場の行列に何時間も並び、ようやく
自分の順番がやってきて「旅行に出たいのですが
何処でも良いのでチケットを売ってください」
…と、言ったりはしないでしょう。

当然、準備には何ヶ月もかけるはずです。

行き先を家族と相談して決め、スケジュールを調整し、
ホテルや交通手段の手配もし、その旅行について
いろいろ話したりもするでしょう。

目的地にいる自分の姿を思い浮かべ、想像の中で
何度も目的地を訪れ、その「瞬間」に向け
あなたの気分は盛り上がっていきます。

そしてついに綿密に計画し、鮮やかに思い描き、
何度も確認し膨らませていった旅行へと出発するのです。

長い間想像していたことを実際に体験するのは、
想像するよりもはるかに素晴らしいはずです。



旅行にこれだけのエネルギーが注げるというのに、なぜ、
人生を偶然まかせにしておくのでしょうか?

あなたの人生は旅行と同じくらい、綿密に計画を立てる
価値があるはずです!

ほとんどの人が、欲しいものも、どこへ行くのかも
分からないまま、何となく即興で一日を過ごして
しまうのが現実です。



大海原でちっぽけな発泡スチロールが、風と波にまかせて
漂うような、そんな人生を送ってはいけません。

自分にとっての成功をきちんと定義し、計測可能な
ゴールを決めていなければ、自分が成功しているか
どうかもわかりません。

成功がどんな姿をしているかが分からなければ、
それが目の前に現れても、気が付かないのでは
ありませんか!

旅行の計画と同じくらいのエネルギーを人生の
計画に注ぎましょう。




特に、決まった時間に決まった作業をする職種の人に
とって、これは珍しくない日常ではないでしょうか。

夢を描きはするけれど…。
結局、いつものパターン通りに過ごしてしまう…
みたいな感じですネ。

同じ日常が悪いということではありません。

目的意識を持ち、自分の日常の時間をもっと
大切にするというか、丁寧に扱うというか…。

「偶然に任せ即興で済ませる」とは、例えば
周囲で起こる様々な出来事の対応ばかりに追われる
様子、と言ってもよいでしょう。

それはそれで、社会生活を営む上ではとても重要な
ことですが、あなたは「様々なことに対応するためだけ」に
生きているのでしょうか?

自分の人生を思い描き、目的をもって、設計、計画し、
それら全てを実現させるために生まれ、生きているのでは
ありませんか?

自分の人生を自分のものとし、自分でデザインし、
自分で彩っていきましょう!




*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP