『優先順位を決めよう』*誰でもできる成功への提案66

『もし、もっと成功したいと思うのなら、
行動を起こす前にきちんと計画を立て、
どうでもいい仕事や準備に時間を使わないことです』




嫌な仕事を避けるために、どうでもいい仕事を、
さも大切な事のように扱って言い訳にし、

拒否されて嫌な思いをするリスクを避けるために、
仕事の準備ばかりに時間をかけます。

これは誰にでも身に覚えがあるはずですが、
あまりにも多くの人が「忙しい仕事」に
貴重な時間を無駄遣いしてしまっています。



「だって、成功するためには準備が肝心でしょう?」

そこで例えば近くの事務用品店で、ペンやファイルや
ソフトなど「絶対に必要な」細々したものを買い込む
のですが、ハッキリ言って無駄な事です。

誰かが言っているように
「単なる行動と生産性を混同してはいけない」
のです。



計画に一時間かければ十時間節約できる
言われているように、投資した時間が十倍になって
返ってくるのです。

大きな成功を収めている人は、行動の優先順位を決め、
時間を割り振り、その通りに実行します。

彼らは時間管理をきちんと行っています。

成功するためには、どうでもいい仕事や
準備に時間を使わないことです。




十代や二十代の頃の、まだ自分の人生の時間が無限に
あるように錯覚している年頃であればいざ知らず…
ホント、あらゆる意味において、私たちの時間は
とても貴重です(笑)。

かと言って、時間に支配されては本末転倒、
と、言えるでしょう。

著者も言うように「時間は管理するもの」です。

ただ、あまり「時間」にこだわりすぎると、
余裕のない人になりかねませんので、注意しましょう。




私の知る限り、成功しない人は「忙しい」ことが特徴で、
そのために「肝心のこと」を着手しないままにしている
ことが多いように思います。

当然、成功している人こそ「忙しい」のですが、
大きな違いは「行動力」「速さ」のように思います。

成功している人は、まさに「言うより先に行動」
という感じですが、
成功しない人は「言いっぱなしで放りっぱなし」
という感じですネ。

まったく、著者の語る通りです。




*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP