『前に進もう』*誰でもできる成功への提案53

『たとえ恐怖を感じても前に進んでみましょう。
そうすれば、恐怖は消えます。』




恐怖に打ち勝っていく過程を簡単にするため、
次の方法を提案します。

1.恐怖ときちんと向き合う
(例えば知らない人に電話をするのが怖い…ということで
あれば、その恐怖をきちんと自覚することです。)
自分の恐怖を否定することはできません。」

2.恐怖を分析する
(行動を起こした結果、最悪のケースは?
その最悪のケースが起こる確率は?
最悪の結果になった場合、それでも自分は生きていけるか?
ということを分析します。)
「どんな恐怖が夢の実現を妨げているかを知ることです。」

3.成功を思い描く
「自分の行動が成功に終わることを思い描きます。」

4.悪循環を断ち切る
(立ち上がり部屋を歩き回る、おしゃべりする、飛び跳ねる、
など、何でも良いので体を動かします。)
「とにかく何かをし、勢いをつけます。」

5.実行する
(エネルギーがみなぎったら、思い切って受話器をとりましょう。
電話をしている間だけでも、その恐怖心は忘れるようになります。)
「一旦始めてしまえば、恐怖心は消えるでしょう。」




自分の感情(面倒だ、とか、気が向かない、などなど)を
一旦、どこかにしまっておくか、蚊帳の外に締め出すか…
そのあたりの感覚を持つことがコツかと思います。

ここでは、「嫌だなぁー」と思う心情(気分)ではなく、
あくまで「成功のために必要な行動」を重視することが大切です。

感情に操られるのではなく、感情を操るようにしましょう。




*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP