『夢を実現する方法を考えよう』*誰でもできる成功への提案30

『何が欲しいかを決め、それに向かって行動する
決意を持つだけなのです』




あなたは人生で望むものを何でも手に入れる
ことができ、夢はすべて実現します。



やりたいこと、なりたいもの、欲しいもの、誰かと
分かち合いたいもの、すべてをノートに書き出して
みましょう。

どうやって実現するかは心配しなくていいのです。

「できるわけない!」「高すぎて買えない!」そんな
心の声には耳を貸さず、無視して書いてみましょう。

どんなに突拍子のないことでもかまいません。
思いつく限りのことをリストにしてみましょう。

現実的な考えにとらわれてリストを編集しては
いけません。

理性や理論も大切ですが、夢を見るのには
必要ありません。



例えば、あなたが「新車が欲しい」と考えた途端、
それが潜在意識に根付く間もなく「バカな!どこから
そんな金がでるんだ?」と、理性が口をはさむ…
こういうことです。

とりあえず理性の声に「黙れ!」と命令してみれば、
欲しい車を手に入れる「方法」はいくらでも見つかる
のです。

オーソドックスに、お金を貯める…でもいいし、
懸賞の賞品として出ているかもしれません。



ほとんどの人が潜在能力に気づかずにいるのは、
やってもいないうちから理性に「やめろ」と
言われているからです。

大切なのは、理性にたしなめられる前に、想像力を
フルに発揮して望みを実現させる方法を考えることです。




単純に、「無理だという意識を外しましょう」
「現状の状態で判断しないようにしましょう」
ということですネ。

夢は最初はあくまで「夢」です。

その最初の夢に対して「出来ない理論」「できない
理由」をぶつけても、意味のないことです。

夢の中は自由です。

夢の中でまで「あきらめる」なんて本末転倒…
ホント、そう思いませんか?




*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP