『究極の目標に向けて進もう』*誰でもできる成功への提案73

『私たちは何かをするためにこの世に存在します』



ノートに自分の究極の目標を細部にわたり克明に
描写してみましょう。

必要なお金はすべてあり、絶対に失敗しないとしたら、
あなたは何をするでしょうか?

自分の時間とエネルギーを何に一番注ぎ込むでしょう?

この地球上で達成したいものは何でしょう?

あなただけができる世界への貢献は何でしょう?

あなたにとって大切なことは何でしょう?

あなたも幸運な人の仲間なら、自分の存在意義を発見し、
それに向かって進んでいきましょう。

自分だけがこの世で達成できることは何か?という
究極の目標を立て、それに向けて進みましょう。

夢にも思わなかった人生が送れるはずです。




あらゆる「無理」を超越した究極の夢を描く…
ということですが、そういったある意味描きやすい
ロマンのようなものがない、という人も案外多いのです。

そういう人は、まず世界における自分の存在意義を
考えていくことがカギとなるでしょう。

まずは世界において、自分が担っていることは何か?
ということです。

体の細胞の小さな一辺が確実に自分の体の
構成部であるのと同じように、私たちは誰もが
「世界を構成する一部」です。

その構成部であるあなたは、世界の「何か」に
対して、確実に影響を及ぼしています。

その「何か」を「何にするか」は、あなたが
自由に選ぶことができるのです。

例えば「平和」に関心があるとすれば、あなたが
平和的な活動をすることで、世界の平和に「影響」を与えます。

あなたか「悲しみ、憂い」に心囚われているのであれば、
あなた自身の悲しみや憂いを癒すことにより、
世界の悲しみや憂いを一人分、癒すことができます。

思い描くことは、何も壮大な偉業でなくて良いのです。

大切なことは、あなたが聖者や偉人になることではなく、
あなたがあなたとして、明確に「何をするか」を決めて、
実行することにあります。





*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP