『適切な行動を増やそう』*誰でもできる成功への提案64

『行動を起こしても成果が現れない場合は、間違った
行動をしているか、行動が足りないかのどちらかです。』




大きな夢がなければ、大きな人生を
生きることはできません。

大きな人生を生きたいのなら、
大きな行動を取らなければなりません。

大きな行動を取れば、大きな変化が現れます。

自分が適切な行動を取っていると確認し、それなりの
成果を得ていたら、その行動をさらに増やしてみましょう。

実際、行動を増やせば単純なかけ算以上の
成果をあげることができます。

それは、行動を増やせばそれだけ熟達し、
成功する確率を上げることができるからです。




著者はこの章で、自分のダイエットを例に挙げ、
「週3日のウォーキングを週7日に増やしたら痩せました」
としています。

ダイエットなどの確認しやすい内容であれば
「適切な行動を増やす」、で、問題ないのですが、
成果についてあと一つ、付け加えておきたいのことがあります。

それは「時期」です。

これについては折に触れて補足していることですが、
その人それぞれには「時期」(あるいはサイクル)が
必ずあるものです。

何事も結果として「丁度良いタイミング」で、事は運んで
いるのですが、それは必ずしも自分の都合の良い時、
というわけではありません。

人それぞれの人生において、時には
「待つこと」によって得ることや知ることが
必要な場合もあるのです。

以前に著者が語っていた通り、
「人事を尽くして天命を待つ」という心構えも
必要でしょう。

あと、間違った行動というのも同じく、
人それぞれです。

例えばダイエットなら、
「食事制限」が正しいのか「運動」が正しいのか、
ということですネ。

まぁ、いずれにせよ「 行動なくして成果は得られず」
…ということに違いはありません。

自分の感覚に日頃から意識と感性を向け、
時には物理的、科学的な事柄にも目を向けつつ、
目的に向かって行動していくことが大切ですネ。





*参考書籍
「誰でもできるけれど、
ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」
---ジム・ドノヴァンーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP