お金は後からついてくる。

あなたは、
「明日の支払いにも困る状態」を
経験したことって、ありますか?

そんな状況の時、
「お金は後からついてきます」とか言われても。

なかなか信じられない言葉なんですよ。

どうしても「自分の今の現状」を見つめて
不安になったり、明日を思うと陰鬱になったりするのは、
人として、普通の精神状態だと思うんですよね。

それでも。

確実に言えるのは、「自分の今の現状」を見つめて
不安になったり、明日を思うと陰鬱になってみたところで、
お金が降って湧いたり増えたりはしない、ということです。

こういった苦しい状況を打開する良い方法が
どうしても見つからない時は、
「お金は後からついてきます」
という言葉を信じて、行動する時だと思います。

あと、一概には言えませんが、比較的多くの人が
「ギャラに見合った動き」をする傾向にあるようです。

これは「金額(額面)」という檻に縛られた状態、
という感じです。

宇宙の摂理はこれとは逆の流れに近いと思います。

「誠心誠意で働いた分」の報酬は得られるのです。

例えば、今の仕事をするとして。

もし自分がもう働かなくても良いほど
十分にお金を持っていたとしたら、どう動くか?
(働くか?)という視点を持ってみます。

もしかすると、もっと周囲に親切になれるのかも
しれませんし、もっと作業が丁寧になるのかも
しれません。

これは、損・得を度外視した価値観を持って動く(働く)、
または、やるべきことの最善を尽くすということです。

自分の労働に対して「お金(数字)」を基準にせず、
他者への貢献や、自分の心からの満足などに
重点をおいてみるのも、一つの方法です。

未来の自分から、逆算して考えるのも
良いかもしれません。

結局は同じことなんですが、
十分にお金を持っている自分なら、
「きっと、こうする」という、そのまんまを
やってみるのです。

「相応しい人に、相応しいものが寄ってくる」

これは、より引き寄せの法則に近寄った
考え方になります。

いずれにしても、「今以上にお金を得る」には、
「お金は後からついてくる」ということを
「知っている」ことが、最大のポイントになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP