「何をするため」か、忘れたらアカンなぁ。

一般に「視野を大きく持って」と言われるんやケド、
これ、そのまんま、「考えなしに」鵜呑みにする人が、
いてるねん。

どうなるか??

つまり、視野を広げた途端、アレコレと多くのことに
目移りするねんなぁ。

それで、思考がアッチコッチと飛び火するみたいに
なってしまう。

あるいは、視野を広げると、色々な価値観を
知ることにもなると思うねんケド、これは
大事なことやと思う。

ただ、色んな価値観を知れば知るほど
自分の考えや思いに、迷いも出てくるみたいやなぁ。

それで、思考がフリーズすることもある。

自信喪失することもあるかもしれへんなぁ。

それでも、まぁ、視野を広げることによって
知識は増えることが多いから、それはそれで
えぇねんケド、本来の目的とか、着地点が
ぼやける可能性もあるから、要注意やな。

色々なことを知った上で、
「さて、今、自分が出来ることは何か?」
からのスタートや。

何事も、「知った」時点で必ず意味がある。

自分の人生に必要のないことは、絶対に
やって来ないもんやからな。

逆の考え方もあるねんで。

知ってることをいかに活かしていくか?
っちゅうことや。

知識だろうが経験だろうが、自分の人生で
授かったものは、自分や周囲の幸せのために、
ありがたく贅沢に使うたらえぇねん。

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP