良いものを引き寄せるには、自分の幸せを明確に感じておく

「良い」と単純に言っても、その定義や感覚は
人それぞれです。

あなたにとって「良いもの」「良いこと」とは
どういうもの(状態・状況)でしょうか?

これは、あなたが引き寄せたいと思う「良いもの」が、
あなたの「どこ」と繋がっているかを考えてみると
分かりやすいと思うのです。

おそらく、そこには「幸せ」があるはずです。

それは「喜び」や「安寧」という、心からの
本当の安心感とも言えるでしょう。

以前に「自分の波動を上げる」ということを書きましたが、
良いものを引き寄せるには、自分が「その波動そのもの」
であることが大切になります。

つまり、良いものを確実に引き寄せるには、
「あなたが幸せな状態でいること」が、
最も単純で簡単で手っ取り早い方法なのです。

ですので、普段から自分の心が
「安心できる、楽しくなる、ウキウキ・ワクワクする」

そういった「幸せの感覚」を感じておくことが必要ですネ。

そのためには、
「日々の生活の中に幸せを見つけ、感じること」
最も効率の良い方法です。

これは訓練で誰にでもできるようになることです。

ただ慣れないうちは、気持ちが落ち込むような出来事が
あったりすると、幸せが見つけにくくなったりもします。

そんな時には「思い出す」のがおススメです。

例えば、
「癒されるお香やアロマの香り」
「楽しい思い出」
「大好きな音楽」
「落ち着く場所や景色」などなど。

何でも良いのですが、あなたが「幸せの感覚」を
明確に思い出せる、作り出せる、引き出せる、
「お気に入りの方法」を持っておくと便利です。

私の知る限り。

幸せに生きている人たちは、
「良いものを引き寄せて幸せになっている」
というより、
「幸せでいるから良いものが寄ってきている」
って、感じですネ。

そしてその良いものがさらに幸せを増幅させ、
その幸せがさらに良いものを引き寄せて…、という
循環の中に生きていらっしゃいます(笑)。

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP