まず、足るを知る。

足るを知れ、、、と聞くと、なんだか
「贅沢を言わずに、ホドホドのところで諦めろ」
といわれている気がしませんか?

これ実際には、「まず、自分の幸せに感謝しましょう」
って感じですよね。

あなたは健康でしょうか?収入があるでしょうか?
子供や家族は健康でしょうか?

「今あって当たり前なこと」って、実は全てが
幸せなんですよね。

もし、そういった風に思ったことがない人がいたら、
今の自分の持っている、囲まれている幸せを数えて
みてください。

蛇口をひねると好きなだけ水が使える環境って、
実は幸せ。

当たり前に親子喧嘩できることも、実は幸せ。

当たり前にものが見えていることも、
実は幸せ。

幸せは、大喜びするような、イベントのような
鳴り物入りの登場ではなく、いつも静かに
寄り添ってくれています。

今、手にしている幸せを知らない人が、
どうやって、今以上の幸せを感じられるでしょうか?

まず、今ある幸せに感謝していくことが
大切だと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE TOP